TERASELでんきの評判からわかるメリット・デメリットを解説!電気を使うほどお得に◎

  • 節約も兼ねて料金の安い電力会社を乗り換えたい
  • TERASELでんきは料金が安いと評判だから気になる!

今まで新電力に乗り換えようか迷っていた人や手続きが面倒で避けていた人も、電気価格の高騰をきっかけに切り替えを検討している人が増加しています。

2017年からサービス開始されたTERASELでんきは、実際に利用してる人からは基本料金や従量料金が安いという声が多く上がっている電力会社です。

乗り換えるだけで今まで使っていた電力会社よりも電気料金が安くなる点や、T市場連動型ではないので安心してお申し込みができるというメリットがあります。

今回は、TERASELでんきの運営情報や料金プランを解説していきます。

実際に利用した人の口コミとメリット・デメリットも紹介していくので、ぜひ参考にしてください。

TERASELでんきの概要を紹介

「TERASELでんき」は株式会社エネクスライフサービスが運営している電気小売事業者です!

株式会社エネクスライフサービスは、産業や一般家庭への燃料販売をメインにしている業界大手の伊藤忠エネクス株式会社の子会社として設立された会社です。

2017年からサービス開始しており、電気を使えば使うほどお特になる「超TERASELでんきプラン」など個性的な料金プランが用意してあります。

また、毎月の電気利用料金の支払いから楽天ポイントを貯められる特徴も持っています。

2022年6月より株式会社エネクスライフサービスは小売電気事業者から九州未来エナジーの取り扱い業者となりました。

TERASELでんきの供給エリア

「TERASELでんき」の供給エリアは以下になっています!

  • 北海道電力供給エリア内
  • 東北電力供給エリア内
  • 東京電力供給エリア内
  • 中部電力供給エリア内
  • 北陸電力供給エリア内
  • 関西電力供給エリア内
  • 中国電力供給エリア内
  • 四国電力供給エリア内
  • 九州電力供給エリア内

賃貸住宅にお住まいの人でも申し込みが可能です。

ただし、マンションやアパートなど建物全体が電力会社と一括で契約している場合は、個人で電力会社を切り替えることができません。

その他にも、沖縄電力エリアと離島にお住まいの方は提供エリア外となるので契約できないので注意しましょう。

TERASELでんきがおすすめなご家庭の特徴

TERASELでんきは以下に該当する人におすすめの電力会社です。

  • オンラインだけで利用申込みを完了させたい人
  • 毎月の電気代を減らしたい人
  • 一般家庭向けの電力プランを利用中の人
  • 電気料金で楽天ポイントを貯めたい人
  • 新規申し込みの特典が欲しい人

理由は後ほど解説しますが、一番おすすめできるのは毎月の電気料金を減らしたいと考えている人です。

必ずすべての家庭の電気料金が抑えられるとは言い切れませんが、各エリア電力会社の一般的なプランを契約している人であれば、現在の利用料金より安くなる可能性が十分にあります。

現在、電気代が高くて困っている人は乗り換えることで解決に繋がります。

TERASELでんき契約者のリアルな評判・口コミ

ここからは実際に「TERASELでんき」を契約している人のリアルな口コミや評判を紹介します。

また、利用するメリット・デメリットも紹介します。

【良い評判】電気代が予想より安かった

電気代が上がったことに不安を感じていましたが、今月の電気料金通知が来たところ思ったよりも安くてびっくりしました。外出する時間が多いことやエアコンの温度を下げなかったこともあるが、乗り換え先のTERASEL電気は非常に素晴らしい!

「TERASELでんき」に乗り換えたことで思ったよりも電気代が安くなったことを実感した人は多いでしょう。

特に価格が高騰した2022年の夏は電気代を不安に感じていた人も多いですが、そんな人に好評です。

【良い評判】楽天ポイントが貯まるのが嬉しい

trasel楽天ポイント

楽天経済網で生きてきたけど、楽天でんきがあまりにも高くなり辛抱できなくなり伊藤忠のTERASELでんきに引っ越し。住んでいる地域や使用量によって異なるが、エネチェンジで確認すると一番安いだけでなく、楽天ポイントも貯まるのが決め手でした。

楽天でんきの価格が高くなったことをきっかけに「TERASELでんき」に乗り換えたこの方。

電気料金の支払いで楽天ポイントが貯まる珍しい電力会社です。

普段から、楽天市場などで買い物をする人はTERASELでんきに乗り換えることで、楽天ポイントをお得に貯められます。

【悪い評判】ホームページが分かりにくい

以前利用していたエルピオが終了したのでTERASELでんきに切り替え、以前とは違って週や日ごとの使用量などの表示がホームページのどこにもないから毎日どのくらい電気を使っているのか分からない

以前利用していた電気事業者のマイページに週や日毎の電気代が記載されていた場合、切り替えたあと少々使いにくいと感じるでしょう。

毎日の電気料金を確認して節約につなげたい人にはデメリットになりえます。

TERASELでんきの良い評判からわかるメリット

メリット

ここからは「TERASELでんき」のメリットを紹介します。

契約するメリットは以下の通りです。

  • 毎月の電気料金から楽天ポイントが貯まる
  • 新規契約時にお得な特典が選べる
  • 自分の生活に合った最適なプランを選べる

それぞれ詳しく解説していくので、ぜひ参考にしてください。

毎月の電気料金から楽天ポイントが貯まる

毎月の電気料金から楽天ポイントが貯められるメリットがあります。

200円ごとに1ポイントが付与されるので効率的に楽天ポイントが貯められます。

また、新規契約時の特典の中に「楽天ポイント2,000ポイントプレゼント」があります。

うまく活用することで毎月の電気料金を抑えながらも楽天ポイントを貯められるので一石二鳥と言えるでしょう。

新規契約時にお得な特典が選べる

新規契約時にもらえる特典を自由に選べるメリットがあります。

新規契約時の特典内容は6つの中から好きなものを選択できます。

都道府県の寄付以外はどれも似たような値段となっているので、自分がよく利用しているサービスを特典として選ぶことがおすすめです。

また、現在「新規申込ポイント2倍キャンペーン」を開催しています。

対象は楽天ポイントのみとなりますが、通常2,000ポイントのところ、2倍の4,000ポイントがプレゼント。

申込期間は2022年9月30日〜2023年1月31日までとなっているので、この期間は楽天ポイントを選んだほうがお得です。

自分の生活に合った最適なプランを選べる

自分の生活に合ったプランを選べるメリットがあります。

電気を使うほど料金が安くなる「超TERASELでんきプラン」や全然電気を使わない人におすすめの「TERASELでんきプラン」、環境に優しい「超TERASEL 再エネプラン」があります。

「一人暮らしで普段からそこまで電気を使わない」という人は「TERASELでんきプラン」。

逆に、「テレワークが増えて電気使用量が増えてしまった」という人は「超TERASELでんきプラン」を選ぶことで、毎月の電気料金を減らすことができます。

TERASELでんきの悪い評判からわかるデメリット

「TERASELでんき」のデメリット

ここからは「TERASELでんき」のデメリットを紹介します。

デメリットは以下の通りです。

  • セット割がない
  • 電気料金が安くならないことも

セット割がない

ガスや携帯料金をまとめることで安くなるセット割のようなものがありません。

他の電力事業者はセット割を用意しているケースが多いため、場合によってはそちらのほうが利用できます。

そのため、複数サービスを一つにまとめて電気代を安く抑えたい人と考えている人には向いていません。

逆に、電気代だけもう少し抑えたいという人におすすめの電力会社と言えるでしょう。

燃料調整単価の上限がない

燃料費調整制度における上限が適用されていません。

そのため、お住まいの地域によっては、他社電気事業者と比べて電気代が高くなってしまうこともあります。

特に関西電力エリア・中国電力エリア・北陸電力エリアに住んでいる人は注意しましょう。

この3エリアは燃料調整単価が高い傾向にあるため、現在利用している電気代から高くなる可能性が高いです。

電気料金が安くならないことも

ほとんどのケースでは「TERASELでんき」に切り替えることで毎月の電気代を抑えることができますが、場合によっては逆に電気代が上がってしまうこともあります。

現在、一般家庭向けの料金プランしかありません。

一人暮らしで低圧電力を利用していた人も乗り換えても、そこまで大きく電気代が下がることはないので注意しましょう。

TERASELでんきの料金プランを詳しく解説!どのプランがおすすめ?

ここからは、「TERASELでんき」の利用の際に選べる料金プランを紹介していきます。

TERASElでんきの料金プランは以下の4つから選べます。

  • 超TERASELでんきプラン(ファミリー向け)
  • TERASELでんきプラン(一人暮らし向け)
  • 超TERASEL再エネプラン(環境に優しい)
  • TERASELスマートプラン(オール電化向け)

各料金プランにはそれぞれ独自のメリットがあります。

それぞれの料金プランの特徴やおすすめの人を解説していくので、ぜひ参考にしてください。

①超TERASELでんきプラン

超TERASELでんきプラン

「超TERASELでんきプラン」は、毎月の電気使用量が多い家庭向けの料金プランです。

基本料金と120kWhまでの従量料金単価は大手電力会社と同様ですが、それ以上の従量料金単価は割引が適用されます。

特に300kWhを超えた分の単価は、他の電力事業者と比べてもかなり安くなっています。

そのため、毎月の電気使用量が多い家庭などは、TERASELでんきの「超TERASELでんきプラン」に乗り換えると、毎月の電気代を抑えることができるでしょう。

「超TERASELでんきプラン」の基本料金は以下になります。(東京Bの場合)

基本料金 10Aごとに286.00円
従量料金 〜120kWh:19.88円/kWh
121~300kWh :24.34円/kWh
301kWh~:25.72円/kWh

②TERASELでんきプラン

TERASELでんきプラン

「TERASELでんき」プランは毎月の電力使用量が少ない世帯におすすめの低圧電力プランです。

基本料金と従量料金ともに割引が適用されているため、普段あまり電気を使わない家庭でも電気料金を下げることができます。

例えば、毎月の電力使用量が約250kWh以下の場合、乗り換えることで節約につながるでしょう。

基本料金 10Aごとに274.56円
従量料金 〜120kWh:19.08円/kWh
121~300kWh :25.42円/kWh
301kWh~:29.34円/kWh

③超TERASEL再エネプラン

「超TERASEL再エネプラン」は地球環境に優しい電気が利用できる料金プランです。

こちらのプランは実質的にCO2排出量ゼロの電気が利用できます。

再生可能エネルギー由来の非化石証書を取得するため、他の料金プランよりも重要料金単価が少々高くなっているデメリットがあります。

しかし、他の再生可能エネルギー由来の電力プランよりも価格が安いです。

具体的に月々の電力使用量が約350kWh以上の人は、大手電力会社から乗り換えることで環境に優しい電力を使いながらも、毎月の電気代が下げられます。

基本料金 10Aごとに286.00円
従量料金 〜120kWh:21.38円/kWh
121~300kWh :25.84円/kWh
301kWh~:27.22円/kWh

④TERASELスマートプラン

「TERASELスマートプラン」はオール電化住宅などでも利用できる料金プランです。

時間帯別料金(もしくは季節別時間帯別料金)を採用している特徴を持っています。

料金設定は大手電力会社と同じ内容になっていますが、九州電力エリア以外の場合は基本料金と比べて約5.5%割安となっています。

基本料金 10Aごとに286.00円
電力量料金 昼間(6時〜翌1時):25.80円/kWh
夜間(1時〜6時):17.78円/kWh

 

TERASELでんきの選べる6つ」の入会特典!【1/31まで楽天ポイントがお得!】

traselキャンペーン

「TERASELでんき」は新規入会として、以下の中から好きな特典を選べます。

  • 楽天ポイント2,000ポイント
  • Amazonギフト券2,000円分
  • huluチケット2カ月分
  • Apple Gift Card2,000円分
  • StockPoint2,000ポイント
  • 電気料金の2%相当額を電気の使用場所の都道府県に寄付する

基本的には、どの特典も2,000円前後とそこまで大差はありません。

しかし、現在TERASELでんきでは「新規申込ポイント2倍キャンペーン」を開催しています。

対象は楽天ポイントのみとなりますが、通常2,000ポイントのところ、2倍の4,000ポイントがプレゼント。

申込期間は2022年9月30日〜2023年1月31日までとなっているので、この期間は楽天ポイントを選んだほうがお得です。

また新規ご契約特典として、以下の商品から好きなものを一つ選べます。

  • 九州エナジー商品券5,000円分
  • 選べるデジタルギフト5,000円分
  • グルメ・ギフト3,000円分

こちらの開催期間は2022年4月1日〜2022年10月31日までとなっています。

こちらも、期間限定となっているので忘れずに申し込んでおきましょう。

TERASELでんきの申し込み方法

trasel申込手順

ここからは「TERASELでんき」の申し込み方法を紹介します。

TERASELでんきはWebや電話、代理店から申込み可能です。

今回はWebからの申込みの流れを解説していきます。

Step1:インターネットから申し込む

公式サイト内の「お申込み」ボタンを押して申し込みフォームに移動します。

以下の必要事項の入力が必要なので、記入ミスが無いように確認しながら進めていきます。

  • 申込者氏名
  • 住所
  • 契約中の電力会社
  • お客様番号
  • 提供地点特定番号

「お客様番号」や「供給特定番号」は検針票に記載されているため、事前に用意してから入力するとスムーズになります。

また、電気料金の支払いをクレジットカード払いにする場合は、クレジットカードを用意しましょう。

Step2:スマートメーターの設置

電力メーターがスマートメーターが設置されていない場合、交換工事が行われます。

交換は無料で行われ、工事日の立ち会いも要りません。すでに交換されている場合はこの工程が不要になります。

Step3:切り替え完了

電力供給開始日が決定したら登録したメールアドレスに開始日が通知されます。

電力供給開始日になると、自動的にTERASELでんきの供給が行われるため、特別なにかをする必要がありません。

まとめ

今回は「TERASELでんき」の概要や料金プラン、実際に利用している人の口コミなどを紹介していきました。

TERASELでんきは全国的に展開している伊藤忠エネクス株式会社が2017年に設立した株式会社エネクスライフサービスが運営している電気事業エネルギーです。

「TERASELでんき」は基本料金と従量料金ともに安いので、ほとんどの人が乗り換えるだけで電気料金を安くできます。

電力会社の切り替えと聞くと色々と手続きが面倒に感じますが、申し込んで切り替わるのを待つだけなので非常に簡単です。

申し込みに必要な情報はいくつかありますが、普段の電気料金明細に記載されているので、別に資料を準備する必要がありません。

簡単に電力会社の乗り換えができるからこそ、電気代の見直しを検討している人は「TERASELでんき」を検討してみてはいかがでしょうか。

関連記事